平成23年6月12日(日)、龍盛菜館2階にて定期総会が行われました。

昨22年度 事業報告、及び 収支計算書提示

本23年度 収支予算(案)提示などがされました。

 

—————23年度・渋谷円山町会 活動方針—————
渋谷円山町会は、住みよい、安全・安心の街、
「渋谷円山町」をつくるため、
行政、企業、商店、円山町住民、及び町会員との
連携を強化してゆくことが必要と考え、
次の事業を行います。

平成23年度 事業計画案
●防災に対する意識を強めていき、町内防災環境を整備する。
 今年は3月11日の東日本大震災をがありました。
 常日頃よりの避難訓練が大切だと考えます。
 防災倉庫の整備、及び 備品の備蓄を重ねていきたいと思います。
●町会便り(町会新聞)を年2回発行します。
●円山町の町会功労者を渋谷区町会連合会に推薦します。
●渋谷警察及び、消防署を招き「いま聞きたいこと」の講習会を計画。
円山町に駐輪場ができました。駐輪の際はそちらを利用するよう勧めます。
●円山町の街の美化に取り組みます。
 今年は、まず各自の家の前を掃除することから始めましょう。
 今年も継続して「落書き消し」は続けます。
 ご協力をお願いいたします。
●円山町を活性化するために、まちづくりの「わがまちルール」をつくり、
 渋谷区のホームページに登録します。
●迷惑駐車 及び、客待ちでの長時間駐車の一掃などを、渋谷警察との協力にて行います。
●経費削減を図り、円滑な町会運営と新しい時代に対応していきます。
●予備費については不測の事態、非常時などに備え積み立てております。

なお6年に渡り、渋谷円山町の町会長を務めていただいた
田中一 氏が、昨日平成23年6月12日(日)付けをもって、退任されました。
新たな取り組みにも積極的で、優れた引率力と、早い決断力で、
円山町会を纏めてくださいました。
長い期間、ありがとうございました。

新町会長は、
副町会長・防災部長であった
大嶋将義 氏が、選考委員によって推挙され、
同日、総会出席者に承認されました。

定期総会後、懇親会も開かれました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterGoogle+Pin on Pinterestshare on TumblrEmail to someonePrint this page