京王井の頭線・神泉駅のトンネル左側 迂回路にある階段は急勾配で、
しかも中央の手すりは、途中までしかないものでした。

平成22年1月
地域住民の方が、この階段で転倒され大怪我を負われたことを契機に、
栗谷順彦区議から渋谷区土木部(道路課)に調査依頼していただきました。

平成23年3月
渋谷区土木部、京王電鉄株式会社(開発企画部)、円山町会(嶋崎)での現地立ち会い。
京王電鉄が手すり設置を施工してくださることになりました。

9月15日
京王電鉄のご配慮により、
安心して利用できる階段をと、「金王八幡宮 御鎮座九二〇年祭」前に設置完了。

井の頭線・神泉駅を利用される方や、
地域住民にとっても、とても利用しやすい階段になりました。

関係各所の皆様。
ありがとうございました。
(敬称は略させていただきました)

Share on FacebookTweet about this on TwitterGoogle+Pin on Pinterestshare on TumblrEmail to someonePrint this page