FBbousai2015_001

第16回 大向地区町会連合・防災訓練が行われました。

日  時:2015年6月28日(日)
訓練時間:午前9時10分〜12時
会  場:松濤中学校

円山町会からの参加者23名

梅雨の時期にもかかわらず、当日は暑いくらいの晴天でした。

普段から災害時の対処(消化器や避難方法など)を考え、
町内や家族で確認しておくことが、
被害を最小限にとどめる方法として改めて必要だと考えさせられる訓練となりました。

大きな災害時には、町内の助け合いだけでなく、
近隣・他町会との相互協力が必要になります。
こうした訓練で、
大向地区の方々と顔を合わせることによる緊密な関係づくりの一歩が、
よい連携を生み、災害対策に効果をもたらすことになるでしょう。

●訓練内容
初期消火訓練(消化器)
応急救護・救助訓練(AED取り扱い・三角巾の使い方)
避難所での対処(仮設トイレ、非常用品の展示啓発)
災害時の安否確認電話(171)体験利用
炊き出し訓練(松涛町会・日赤奉仕団大向分団)など

●主催
渋谷区大向地区防災会議

●協力
渋谷区消防署松涛出張所
渋谷区消防団第一分団
渋谷区防災課・区立松涛中学校
日赤奉仕団大向分団


●公衆電話 設置場所検索
http://service.geospace.jp/ptd-ntteast/PublicTelSite/TopPage/
●公衆電話・設置場所検索(神泉駅周辺)
http://service.geospace.jp/ptd-ntteast/PublicTelSite/MapPage/?sp=0&lat=35.657153&lon=139.693143

災害の発生時、知人や家族の安否を知る。
音声ガイダンスに従って伝言の録音、再生を行ってください。

 災害用伝言ダイヤル『171』(固定電話)
災害発生時は、被災地への通話がつながりにくい状況になった場合、サービスが提供されます。
携帯電話は繋がりにくくなりますので、公衆電話や固定電話などから利用するのが一般的です。

伝言を録音する



『こちらは災害用伝言ダイヤルセンタです』




●被災地の方はご自宅の電話番号、または
●連絡を取りたい被災地の電話番号



伝言を再生する



『こちらは災害用伝言ダイヤルセンタです』




●被災地の方はご自宅の電話番号、または
●連絡を取りたい被災地の電話番号


災害用伝言ダイヤル(171) | NTT東日本

 災害用伝言板(携帯電話)
QRコードをクリック、または読み込んでください。
saigai_docomoNTT Docomo
ドコモ
ドコモのスマートフォンで安否情報の登録をご利用になる場合は、FOMA・Xiで接続するか、
災害用キットの災害用伝言板(簡易版)を使用してください。
災害用キットのダウンロードはこちらから。
saigai_softbankSOFTBANK
ソフトバンク
SoftBankスマートフォンおよびiPhoneをご利用のお客様は、「災害用伝言板」アプリケーションから安否情報の登録ができます。
saigai_auKDDI au
エーユー
saigai_ymobileY! mobile
ワイモバイル
大規模災害発生時に災害用伝言板に安否情報を登録し、その安否情報をインターネット(他社携帯電話含む)から閲覧することが可能なサービスです。
anpi安否情報
まとめて検索

[ J-anpi]
※地震などの災害時と、体験日(毎月1日・15日、防災週間など)に利用できます。

 iモード災害用伝言板サービス
携帯電話を使って記録した文字で安否が確認できます。
iMenu → お知らせ&ヘルプ → 災害用伝言版サービスについて

これらのサービスは通常は使用できませんが、災害が発生したときに利用可能になります。
毎月1日、15日に体験利用が可能です。


会場:松濤中学校

東京都渋谷区松濤1-20-4

Share on FacebookTweet about this on TwitterGoogle+Pin on Pinterestshare on TumblrEmail to someonePrint this page