平成23年(2011)歳末防災警戒

本年もあと少しとなりました。
よい新年が迎えられますよう、防火、防犯にご協力ください。

  1. 揚げ物をしているときは、絶対に鍋から離れない。 離れる場合は、必ず火を消してから。
  2. 寝たばこ、たばこの投げ捨ては厳禁です。
  3. 家の周辺には燃えやすいものを置かず、放火をさせない環境づくりを。
  4. 子どもにマッチやライターを持たせない。火の怖さをきちんとしつける。
  5. 電気器具は正しく使い、たこ足配線はしない。
  6. ストーブには、燃えやすいものを近づけない。
  7. 寝る前に必ず火元、戸締まりを確かめる。

防災標語
消したはず 消したつもりに 再確認
火の用心 明日の幸せ みんなの笑顔
みんなの笑顔 あすにつなげる 火の始末
幸せを あしたにつなぐ 火の用心


円山町では、年末に町会による防災警戒を行っています。
『火の用心』と声を合わせ、
拍子木を打ち、町内を巡回します。


日時:12月 25日 (日) ~ 12月 28日 (水)
巡回:18時〜24時(2回巡回)
集合拠点:円山児童公園(円山町9-7)

京王神泉駅への階段手すり工事

京王井の頭線・神泉駅のトンネル左側 迂回路にある階段は急勾配で、
しかも中央の手すりは、途中までしかないものでした。

平成22年1月
地域住民の方が、この階段で転倒され大怪我を負われたことを契機に、
栗谷順彦区議から渋谷区土木部(道路課)に調査依頼していただきました。

平成23年3月
渋谷区土木部、京王電鉄株式会社(開発企画部)、円山町会(嶋崎)での現地立ち会い。
京王電鉄が手すり設置を施工してくださることになりました。

9月15日
京王電鉄のご配慮により、
安心して利用できる階段をと、「金王八幡宮 御鎮座九二〇年祭」前に設置完了。

井の頭線・神泉駅を利用される方や、
地域住民にとっても、とても利用しやすい階段になりました。

関係各所の皆様。
ありがとうございました。
(敬称は略させていただきました)

円山町会ラクガキ消し 第9回

[nggallery id=6]
2011年11月20日(日曜日)、円山町会ラクガキ消し 第9回が行われました。
前日土曜日に一日中降っていた雨も上がり、
午前9時30分、拠点となった円山児童遊園地(円山町9-7)にて参加受付。
町内外から、多くの方々にご参加いただけました。

渋谷区役所(危機管理対策部安全対策課・きれいなまちづくり係)の主導により、
警視庁渋谷警察署・生活安全課(防犯係)、
東京都塗装工業協同組合
東京コカ・コーラボトリング株式会社
株式会社伊藤園のご協力をいただきました。

また、神泉円山親栄会
株式会社 ケン・コーポレーションにも参加いただき、
総勢56名での落書き消しになりました。

多くの方々にご協力いただいたおかげで、きれいに消せました。

 

渋谷区役所 安全対策課(2名)
警視庁渋谷警察署・生活安全課(2名)、
東京都塗装工業協同組合(2名)
東京コカ・コーラボトリング株式会社(2名)
株式会社伊藤園(1名)
神泉円山親栄会(2名)
株式会社 ケン・コーポレーション(2名)
区会議員(1名・栗谷順彦
円山町会員(42名)

ありがとうございました。

(敬称は略させていただきました)

渋谷消防署長より感謝状をいただきました(防火)

平成23年11月9日
東京消防庁・渋谷消防署長・寺西忠裕氏より
感謝状をいただきました。

円山町会では、
防災訓練や、防災警戒(年末)など、
今後も「火災予防運動」に務めていきたいと思います。

町内の皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

第12回 大向地区町会連合防災訓練

2011年6月26日(日曜)渋谷区立松涛中学校にて、
第12回 大向地区町会連合防災訓練が行われました。

当日は雨雲が空一面に拡がっていましたが、
雨も降らず、湿度もさして気にならず、また気温もあがらずの
訓練びよりでありました。

防災部長:長屋善夫

 

 

 

 

 

訓練内容

避難誘導訓練
応急救護訓練
初期消火訓練
D級ポンプ訓練
バケツ消火訓練
避難所体験(仮設トイレ、非常用品の展示啓発)
炊き出し訓練


第12回 大向地区町会連合防災訓練:主催
渋谷区消防署松涛出張所
渋谷区消防団第一分団
渋谷区防災課・区立松涛中学校
松涛防災会・神泉防災会・宮下防災会
日赤奉仕団大向分団・読売新聞センター

地域安全運動が評価され、感謝状を授与されました。(2011)

「防災・防犯」や「落書き消し」など
円山町会が積極的に取り組んできた、地域安全運動が評価され、
警視庁生活安全部 並びに、
東京都防犯協会連合会より、
平成23年5月26日、渋谷警察署にて
感謝状を授与されました。

「安心して暮らせる、働ける円山町でありたい」と願い、
ご協力いただけるボランティアの方々のおかげで、
【安全・安心な町づくり】はできています。

ありがとうございました。

また本年3月11日の「東日本大震災」を踏まえ、
地震、火災などへの災害対策、危機管理意識など、
より一層の強化、確認、訓練などを行って参ります。

皆さんご協力よろしくお願いいたします。

5 / 71234567